MENU
きなり
ワーママブロガー|ブログ運用歴 6年
ブログ / SNSで稼ぐ方法を発信中!
・30代|2児のママ
・投資歴 14年
・お金・節約系インスタ 4ヶ月で5万人
・SNSで収益化中
コインチェック
GMOコイン
カテゴリー
このサイトはSWELLを使用しています
【6月9日(金)まで】ブログを30%OFFで始められるキャンペーン中!

おすすめWordPressテーマは『SWELL』一択!理由の解説と本音レビュー!

  • URLをコピーしました!

これからワードプレスでブログ作りたいけど、テーマって何がおすすめ?
無料より有料テーマのほうが良いの?

この記事では、こんなお悩みを解決します。

有名ブロガーも大絶賛するWordPressテーマSWELL。

SWELLは「WP-Search」という2022年の人気シェアランキングによると国内シェア率1位で、圧倒的人気を誇ります。

とは言え、「最近SWELLが良いって聞くけど、実際ほんとうに良いの?」と迷いますよね。

値段もそこそこするので、私は買うまでに悩みました。

でも本気でブログで稼ぎたい、テーマ選びで失敗したくないのであればSWELLがおすすめです!

実際に私は1つ目のブログをJINで作っていたんですが、SWELLに変えてからサイトがオシャレになり、執筆のスピードも格段に上がりました!

SEO対策もバッチリで、デザインスキルがなくても簡単に魅力的なデザインにできるので、もうSWELL以外考えられません!

自分でも驚くほど収益も発生しているので、JINから移行して良かったと思っています。

なので、ブログで本気で稼ぎたいならSWELLを選んでおいて間違いないと感じています。

SWELLは専門知識がないブログ初心者でも使いやすく、最新のSEO対策にも対応しているので上級者にも評判が良いんです!

なぜなら、SWELL開発者がユーザーの声や日々変わっていくSEO対策に対して、徹底的にアップデートして対応されているからです。

公式サイトから『SWELL』の特徴や魅力を知りたい方は、下記からアクセスできます。

この記事でわかること

・SWELLの本音レビュー
・SWELLのメリット・デメリット
・SWELLをおすすめする人とおすすめしない人
・SWELLの購入方法と導入する手順

この記事では、SWELLの本音レビューとおすすめする理由を解説していきます。

導入をするか迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

\ SWELLのデモサイトも見られます /

「まだWordPressブログを持っていないよ!」という方は、こちらから10分で作ることができますよ。
エックスサーバーでWordPressブログをつくる

以下の記事ではブログの始め方を解説しているので、あわせてご覧ください。

目次

【体験談】SWELLに移行して良かった点とイマイチだった点

私は2019年の4月に『JIN』を購入し、1つ目のブログ(お金・節約系ブログ)を作りました。

約4年間JINを使っていましたが、このブログを作るタイミングでJINからSWELLに乗り換えました。

正直、以前使っていたJINでは、やりたい事や表現したいデザインを再現するには限界を感じていたからです。

今では、JINからSWELLに移行して本当に良かった!買うまでに悩んだけど大きな決断をして良かったと感じています。

SWELLを使って良かった点

この記事を執筆時点で、SWELLを使って良かった点は以下の通り。

SWELLの良かった点

・感覚的に使えるから、執筆スピードが格段に上がった
・デザインがオシャレになった
・カスタマイズ性が高い
・知識がない人でも使いやすい
・ページ速度が速くなった

SWELLの魅力を一言で表すなら、「初心者から上級者まで満足させてくれる有料テーマ」であるということ。

私が一番のお気に入りポイントは、ブロックエディタで記事を執筆できること。

JINを使っていた頃より記事を書く時間が半減しただけでなく、記事内の装飾もマウスのクリックだけで完結するので、直感的に操作が可能で、執筆もラクになりました。

記事を書く時間が半減するということは、その分より多くの記事を書けますし、わずらわしい手間が省けて書くストレスも減るということです!(書くのが面倒になってしまうと、長く続かないですしね…)

そしてこの先複数のブログを運営するときでも、1つのライセンスを持っていれば、2つ目、3つ目と『SWELL』を使ってブログを作ることができます。

1度買ったら、複数のブログに使えるのもおすすめポイントです。

SWELLを使ってイマイチだった点

反対に、使ってみてイマイチだと思った点は以下の通り。

SWELLのイマイチだった点

・価格が他テーマより高い
・SWELLの人気が右肩上がりで、デザインが他とかぶりやすい

正直なところ、SWELLは非がつけられないほど優秀なテーマです。

今挙げたSWELLのイマイチだと思う点と言っても、気になる程度です。

詳しく見ていきましょう!

価格が他テーマより高い

SWELL17,600円(税込)
JIN14,800円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
AFFINGER 614,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
最近の人気WordPressテーマ『5選』/ 記事執筆時点での価格

こう一覧にしてみるとSWELLの価格は高いですが、使ってみると妥当だと感じるほど優秀です。

私は価格の高さから購入するのに数日悩みましたが、その悩んでいた時間がもったいなかった!と今では思えるほどです。使ってみたらわかりますが、早く買って執筆すれば良かったな…と後悔しています。

ただ初期費用を数千円でも抑えたいという人にとっては、悩ましい点であることは確かです。

SWELLの人気が右肩上がりで、デザインが他とかぶりやすい

SWELLの発売日は「2019年3月10日」と比較的新しいテーマですが、最近じわじわと人気が出てきて、ブログ初心者から上級者までSWELLを使っている人が多いです。

冒頭でもお伝えしましたが、「WP-Search」という2022年の人気シェアランキングによると国内シェア率1位で、圧倒的人気を誇ります。

さらにASPで人気のA8.netによるA8メディアオブザイヤー 2022での入賞サイトのうち、SWELL使用率は60%超えのダントツ一位でした。(2021年度も一位です)

人気ということは使う人も増えているので、デザインがかぶる可能性が高くなります。

ただこちらはアプローチの仕方で他ブログとの差別化を図ることは可能なので、そこまで心配しなくても良いというのが正直なところです。

SWELLのメリット・デメリット

ここまでは私の体験談をメインにお伝えしましたが、ここからはSWELLのメリットとデメリットについて深掘りします。

デメリット①:価格が高い

先ほどもお伝えしましたが、価格が17,600円(税込)と、他テーマと比べてちょっと高いです。

なるべく初期費用を抑えたい方からしたら、ハードルは高いかもしれません。

ですが!!!価格だけで決めてしまうのはもったいないです。価格に見合ったコストパフォーマンスかどうかも考える必要があります。
私はJINから乗り換えてコスパは良いと感じていますし、稼いでいる多くのブロガーもSWELLに移行しています。

デメリット②:初心者の方はSWELLを知る手段が少ない

私がSWELLを知ったのは、とあるブロガーの記事を読んだことがきっかけです。

それまでは1つ目のブログで使っていたJINも知名度があって人気でしたし、JINをそのまま使う予定でした。

しかしJINには限界を感じていたのと、デザインや装飾をもっとこだわりたかったので、別の有料テーマを来る日も来る日も調べては比較して…を繰り返していました。

そんな時、とある有名ブロガーさんを見つけて「使いやすそう!」と思い、数日悩んでSWELLを購入しました。

実はこの過程が初心者の方にとっては少し大変ですし、SWELLを知る手段が少ないと感じています。

SWELLは初心者には見つけにくい!というのが正直な感想です。

なぜなら、今は少しずつ人気が出てきて有名なブロガーさんもSWELLに移行してきていますが、ネット情報に流れている有料テーマ紹介記事では、アフィリエイト単価の高いWordPressテーマが上位にあがっていることが多いからです。

そのため、初心者の方はランキング上位にあがっているテーマを買う人が多い印象です。

実際に私もランキング上位にあったJINを、当時はそんなに悩まないで購入しました。

私は遠回りをしたので、これからブログで頑張りたい、稼ぎたいという人には、迷わずSWELLをおすすめします!

メリット①:記事の執筆スピードが上がる

では続いて、SWELLを使うメリットを解説します!

出典:SWELL

まず私が一番SWELLに移行して良かったと思うのが「記事の執筆スピードが上がった」という点です。

SWELLはブロックエディタを採用しているので、感覚的・直感的に記事を書くことができます。

装飾やリンク貼りもスムーズなので、記事の完成スピードが早くなりました!

また装飾もおしゃれで機能的なデザインなので、記事の品質も上がりました。

記事を書くスピードが速くなると、ブログ運営が楽しくなりますよ!

メリット②:HTMLやCSSなどの専門知識が不要

HTML?CSS?なにそれ…

私もブログを始めたときは、こんな感じでした。

難しい専門用語でわからないですよね。

でも安心してください。SWELLを選べば難しい知識がなくてもブログを書くことができます。

通常、他のブログとデザインの差別化をするには、多少のHTMLやCSSなどのプログラミング知識が必要です。

ですが、SWELLは基本的にプログラミングの知識がなくても完結できます!おしゃれで素敵なブログを作ることができるんです!

以前使っていたJINでは、CSSの知識が必要だったので調べながら執筆する日々でした。

正直面倒でしたし、調べる時間がもったいないとも感じていました。

SWELLなら直感的に設定するだけで好みのデザインを作ることができるので、初心者にも優しいテーマです。

メリット③:高頻度でアップデートが行われている

出典:SWELL

SWELLは、高頻度でアップデートが行われます。

アップデートは通常、以下の2つがあります。

① 不具合を修正するアップデート
② より使いやすさを追求したアップデート

JINを使っていたときは、現状を維持するようなアップデートが多い印象でした。そのため、毎月ワクワクするような機能が追加されるというわけでもありませんでした。

しかしSWELLのアップデートは毎月数回あるくらい多く購入したあともワクワク感や新鮮さを感じさせてくれます。

どんどん高機能になっていくので、ブログ運営が楽しいんですよね!

メリット④:デザイン設定がかんたんでオシャレに仕上がる

SWEELは着せ替え機能があるので、初心者でもかんたんに下記のようなデモサイトのデザインにできます。

出典:SWELL

SWELLのデモサイトを見てみる

ブログのデザインは重要です。デザインが良くなると信頼性が高まり、ブログの回遊率や滞在時間が高まります。

SWELLはインストールした瞬間からおしゃれに仕上がるので、複雑な設定をしなくてもデザインが整います。

メリット⑤:サポートが充実している

メリット③でもご紹介したアップデートだけでなく、サポートも充実しています。

SWELLには会員フォーラムがあり、無料でサポートを受けることができます。

SWELLのサポートフォーラムを見る

使っていてわからないことがあれば、フォーラムで解決できるのも嬉しいポイント!

また、Wordpressのアップデートがあった際にも、その都度SWELLのバージョンを更新されるので安心感もあります。

サポートが充実していると、安心して長く使うことができますよ。

SWELLをおすすめする人とおすすめしない人

以上をふまえて、SWELLを「おすすめする人」と「おすすめしない人」をまとめます。

おすすめする人

・ブログで稼ごうと思っている人
・直感的・感覚的にブログを書きたい人
・プログラミングの知識があまりない人

おすすめしない人

・ブログで稼ごうと思っていない人
・とにかく初期費用を抑えたい人

テーマ選びは本当に迷います。

私は「無料テーマ」→「JIN」→「SWELL」と移行していますが、テーマの引越し作業は面倒なんです。

結構な時間を使うので、記事の多さによっては修正だけで数週間・数ヶ月かかることも珍しくありません。

正直なところ、テーマ選びは最初で最後になるのが理想です。

ブログへの本気度が高い人は最初のテーマ選びは重要なので、慎重に検討するのがおすすめです!

他テーマからSWELLに移行してくる人は多いですが、SWELLから他テーマに移行する人は、私が調べた限り見かけたことがありません!それくらい人気だということです。

初期費用が理由で迷っている人以外は、SWELLを選んでおいて間違いないと感じています!

SWEELの購入方法と導入する手順

ここからは、SWELLの購入方法と導入する手順について解説します。

STEP
SWELL公式サイトへアクセスする

まずはSWELL公式サイトにアクセスします。

STEP
TOPページにあるDOWNLOADをクリック
出典:SWELL
STEP
利用規約に同意するにチェックを入れ、SWELLを購入するをクリック
出典:SWELL
STEP
支払い情報を入力する
出典:SWELL

支払い情報を入力して支払うをクリックしたら、購入完了です。

STEP
登録アドレス宛にメールが届く

支払い情報を入力したときのメールアドレス宛に、SWELLからメールが2通届きます。

【メール内容】
・領収書送付
・SWELLのダウンロードリンク
・会員サイトへの登録URL
・サポートフォーラムについて
・オンラインコミュニティについて

STEP
SWELLをダウンロードする
出典:SWELL

SWELLの親テーマと子テーマの2つの.zipファイルをダウンロードします。

STEP
SWELLをWordPressにインストールする

WordPressにログインしたら、左メニューの外観テーマから新規追加ボタンをクリックします。

テーマのアップロードをボタンをクリックして、親テーマと子テーマのzipファイルをアップロードします。

出典:きなりブログ
STEP
子テーマを有効化する

アップロードが済んだら、親テーマではなく子テーマを有効化します。

親テーマを有効化すると、アップデートのたびにブログのデザインが崩れる恐れがありますので、必ず子テーマを有効化してください。

STEP
会員サイトやオンラインコミュニティに登録する

SWELL会員サイト「SWELLERS’」のアカウント登録ページにアクセスします。

SWELL 会員登録ページ

ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力して登録します。

出典:SWELL
STEP
オンラインコミュニティに参加する

マイページからオンラインコミュニティのバナーをクリックします。

メールアドレスやDiscordアカウントでログインします。

出典:SWELL

以上でSWELLの購入方法と導入手順を解説しました!
一緒にサイト作り、頑張りましょう〜!

SWELLのよくある質問

SWELLはいくらですか?購入後、費用はかかりますか?

17,600円(税込)です。

買い切りなので、購入後は一切費用はかかりません。

購入後は、購入者限定のフォーラムで無料のサポートが受けられます。

不明点や不具合があってもすぐに回答があるので安心して使うことができます。

複数のサイトでも使えますか?

使えます。

1つのライセンスで、2つ、3つと複数のサイトを作ることができます。

詳しくは、SWELL 公式サイトの利用規約をご覧ください。

他の有料テーマと比べてSEOは強いですか?

SWELLは他の有料テーマと比較しても、SEO対策がしやすく優秀なテーマです。

理由は、SWELL開発者が用意しているSEOプラグイン【SEO SIMPLE PACK】で、最適なSEO設定ができるからです。

またSWELLはページ表示速度が速いので、こちらもSEOに有利になるからです。

SWELLに購入者特典はありませんか?

ありません。

SWELLは、アフリエイトプログラムの利用規約で購入者特典を付けることを禁止しています。

SWELLは安く買える時期がありますか?

発売当初はセールもありましたが、今はほとんどありません。

開発者の了さんもセールをやる予定はないとツイートしています。

まとめ:SWELLの進化が止まらない!ブログの本気度が高い人はSWELL一択!

実際にSWELLを使ってみたレビューとおすすめする理由、購入方法と導入手順について解説しました。

WordPressテーマ選びに悩んでいる方には、SWELLが一番おすすめです!

ブログ初心者の方やデザインに時間をかけられない方、ブログ収益化で悩んでいる方には最高のテーマですよ。私が身をもって経験しています!

ブログで本気で稼ぎたいなら、必要経費と割り切って、一度使ってみることをおすすめしますよ!

SWELLの良さを実感されるはずです。

\ 現状おすすめWordPressテーマはSWELL一択 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代 2児のママブロガー|ブログ運用歴 6年
投資歴 14年(株式、FX、投資信託など)
iDeCo、積立NISAも継続中
お金・節約系インスタ 4ヶ月で5万人|SNSで収益化中

今、仮想通貨とNFTにハマってます。

目次